199 トワイライト モーニング

199 トワイライト モーニング 2000年 730×505mm シルクスクリーン 額装価格: 400,000(税別)

濃い霧が立ち籠める6月のマンハッタンの夕暮れ時、そびえ立つビルは霞み、まるで鋭い傾斜の高い尾根を持つ山々に囲まれて、行く手を霧に阻まれて、身動き がとれない登山家のような気分だった。近くの日本食のレストランを予約していたので、危険を省みず出掛けることになったのだ。レストランには何とか辿り着 いたが、衣服は霧でじっとりとしてしまった。刺身と酒と、仕上げの日本蕎麦は旨かったが、・・・帰る頃は霧が雨に変わっていた。またしても雨で衣服を濡ら しながら、やっとのことでホテルの部屋に帰ることができた。その後もホテルのバーで酒を飲んだが、外の雨は激しさを増していた。翌朝6時に起床して、外に 出た。雨はやんで、スモッグが海に流れ、清い空気がマンハッタンを埋めつくしていた。ビルの濃い影に虹のように星が光った。昨夜の激しい雨の蒸発によって 生まれた光のイリュージョンなのだろう。美しいモノはまだまだある・・・ある日突然に。早起きは三文の徳。