289. いつの日かの潮のかほり

289. いつの日かの潮のかほり 2011年 633×440mm E.M.グラフ 額装価格: 250,000(税別)

メイン州…ロブスター、リアス式海岸ヽアラスカを省けばアメリカの最も北に位置する森と海の美しい州だ。ぽくの友人、もとゴダイゴの砂田富雄(トミー・スナイダー)君は、このメイン州の生まれなのだ。15年ぼど前に富雄の生まれ故郷である海産物の港町、ケニ・バンクポートで3日ほど取材したことがある。大西洋側に入江の幅が300メートルほどで、そこから内陸に2キロばかり行くとその美しい港町がある。そのアプローチである入江を夕方2時間ほどの取材の後、ボートで港へ帰る時、見初めてしまったgood old daysの姿だ。木製の香る堂々とした帆船に夕陽が反射して、休息している姿は見る者を圧倒してやまない。キャプテンはデッキで海の神に乾杯をしているようだ。さあ、ぼくらも波止場に帰ってロブスターで乾杯だ。