309. ニースのアメリカ車

309. ニースのアメリカ車 2013年 600×450mm E.M.グラフ 額装価格: 250,000(税別)

1960年代のアメリカン ストリーム ラインの華やかなアメリカ車がヨーロッパに多く走っていた頃があった。その頃欧州では小型車が多く6メートル近い流線型で羽の付いた車など、ロング アンド ワインディングロードを走ることなど危険で眉をひそめて、後指さされること必至だったのだ。ましてや燃料費は2~3倍もかかるのだから、…。もうほとんど今は残っていないだろうと思われたが、ぼくはニースで海岸線を走る、羽根付の一台のアメ車を目撃してしまったのだ。いやはや何とも新鮮だった。無駄だらけ間違いだらけのアメ車の堂々と走る姿は美しくもあった。ポルシェでもフェラーリでもとてもかなわない裸の王様の姿があった。