42 LUNCH

42 LUNCH 1987年 673×478mm リトグラフ 額装価格:  650,000(税別)

コカコーラの丸い看板とLUNCHという表示に惹かれてか、車を止めて窓越しにシャッターを押した。現像してみて気が付いたことだが、中から黒人がわたし を見ていた。カメラを警戒してか、両手が鼻から下半分を覆っている。アメリカでも特に、大都会を中性脂肪のように中心部をグルッと包み込んでいる、いわゆ る凄み街では、写真を撮るのには注意が必要だ。顔写真が公になると困る人が大勢いらっしゃるからだ。つまり人込みの中に隠れて、何かから逃げていることに なる。こんな人を、プロの使う大きなカメラで、しかも車の窓越しに撮ったりすると、何らかのインパクトが強く返ってくる。それが、ナイフやガンであったり することは、突然のせいもあってか、稀なことだが、ゲンコツやメモ帳にわたしの車のライセンスNO.を控えられたりすることなど、よく起る。ライセンス NO.からドライバーであるわたしの日本の電話番号を聞き出して、家族に嫌がらせの電話をされたこともあった。誤解されても仕方がないのは、こんな汚れて いて何もない、むしろ悲惨としかいえないような店を写真に撮る人は、きわめて稀なことだろうから。