63 JEANNEL’S DRESS SHOP

63 JEANNEL'S DRESS SHOP 1988年 568×800mm リトグラフ 額装価格:  610,000(税別)

ぼくは、アメリカを描くたびに古い看板をテーマの流れの中に組み入れている。看板に色々な表情がある。メジャーなコマーシャル・サインだったらデザインが しっかりしているが、個人単位で作られたサインは、文字(タイポグラフィック)や造形に無頓着なことが多い。いわゆるヘタクソなのだが、それが返って味わ いがあって良い場合もある。マイアミビーチ・シティのダウンタウンにあるドレス・ショップの廃屋に、壊れて錆びて、いまにも落ちそうにしている古い看板に 目が止まった。「そーとーヤッてるナーッ!」。変な最近語で表現してしまったがこれはぼくの驚きの声だ。なにしろキッタネーのなんの。臭くはないが匂いで いうとスカンク級だろう。ひどく猥雑な表現を何度もしてしまうほどに、この看板には魅力が充ち溢れていた。色良し、形良し、古さ良し、汚さ良し、錆良し、 穴良し、壊れ具合良しの7拍子揃って、ぼくは一生懸命に描いた。