68 PLYMOUTH

68 PLYMOUTH 1988年 800×568mm リトグラフ 額装価格:  610,000(税別)

マイアミビーチ・シティを好きになってしまったことは、このPLYMOUTHホテルのトロピカル・デコに大いなる理由があるのだが、それだけではない。も ちろん色彩もトロピカルで、ウェットな気候もいいが、走っている車が更に良い。マイアミ・バイスではドーン・ジョンソンがマイアミ・スタイルでフェラー リ・テスタロッサなどというスーパーカーに乗って多くのファンを熱くさせているが、ぼくの好きな車は、やはりこの絵柄のようなタイプだ。1940~50年 代ぐらいに作られたステュード・ベーカーだ。色も良いが、フロントか、リアかチョット見間違えてしまうような、とぼけたデザインが嬉しい。 PLYMOUTHホテルのためにわざわざ用意されたような、驚く程見事なマッチングだ。空は程良くウェットなジャングル色で、建物は何とも他に類を持たな い色彩を配して、コバルトとマリンの深いブルーに塗られたステュード・ベーカーが正面と正面を向かい合って、不思議な構図だが、いま特にぼくは、この絵を 気に入っている。