138 水辺の印象

138 水辺の印象 1994年 526×620mm リトグラフ 額装価格:  420,000(税別)

オーストリア・ザルツブルグ…モーツアルトの生誕の地に訪れた。ぼくが最も苦手なモチーフと認めている伝統という風景が目の前にある。ザルツァック川を挟 んで両岸に古くて美しい街並が並ぶ。伝統的な匂いの漂う街路を歩いていると、石を積み重ねて作られた建物の重さが体に重く、伸し掛かってくる。重い色相を 明るく軽くしても、表現しきれないカタチが残ってしまうので、うまく描けない。優しさを込めて、ラインをシンプルにして、テクスチャーを極力表現しない で、この絵を完成させた。