16. W

16. W 1985年 417×294mm リトグラフ 額装価格:  380,000(税別)

コカ・コーラはどこにでもある。こう思うのはアメリカ人も日本人も同感だろう。そしてコカ・コーラ社もそう思っているだろう。この看板は1940年 代~50年代頃につくられたと思われるが、錆びていて、まるでその錆が世界地図の様だ。錆が世界を表すなら、丸は地球なのだろう。まさに世界のコカ・コー ラを地に行っている看板だ。この看板はマウイ島の今にも崩れそうな建物に化石のようについていた。