286. 碧い調べ

286. 碧い調べ 2011年 692×480mm E.M.グラフ 額装価格: 300,000(税別)

ケニーバンク・ポートの夕暮れに近い入江を、ぼくの乗った船が戻って行く。ロケ・ボートとでも呼ぼうか、朝から海上での取材をしていたのだ、くたくたになって船頭さんと帰路の途中でこの光景が現われた。まだ3時の半分を過ぎた頃で、横殴りの陽射しは強く船や海面もきらきらと輝いていた。赤い木造のモーターボートや、トローリングのフィッシャーマンズボートも堂々と波に揺れていた。疲れているせいか、ビールのせいか、軽いローリングの船上に名曲が流れて来た。碧きジャズピアノの調べだ。ウィー・アー・オール・アローン…ボズ スキャッグスの渋いリズム アンド ブルースでボーカルがピアノに乗って揺れていた。大人の時間に始まりだ。