193 想い出の渚

193 想い出の渚 1999年 390×578mm シルクスクリーン 額装価格: 300,000(税別)

きみを見つけた この渚に ひとりたたずみ 歩いていた 小麦色した かわいいきみを 忘れはしない あの夏の日‥‥‥タタン、タタン、タダン、タダン、♪♪‥‥‥ と懐かしいメロディが口をついて出る。ここは秋に近いナンタケットの渚なのだが、このグ ループサウンズの歌が想い起こされた。ぼくは、取材をしていると、時々だがフッーと音楽が、聞こえてくるときがある。そうゆう時は、そのまま素直にその歌 のタイトルを、絵のタイトルにさせてもらっている。この絵を、友人のトミースナイダーに見せたら、タイトルを英訳してくれた。NAMI’S SONGとは、波の歌だ、うまい英訳だ。ミュージシャンは詩人だなと想った。